読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉少女帯「キラキラと輝くもの」

筋少の中では一番好きなアルバム、だと思う。
「冬の風船〜序文〜」から「サーチライト」までの5曲の流れは圧巻。その後にくる6曲目が「そして人生は続く」

「もう死んでもいいわ」と思った最良の日の次の日には「もう死んでしまいたい」と絶望に包まれているかもしれない。幾ら良いことがあっても死ぬ瞬間は最悪かもしれない。もう生きていられないように感じるような毎日にこそ聞きたい。

キラキラと輝くもの

キラキラと輝くもの

1.冬の風鈴 ~序文~
3.機械
4.僕の歌を総て君にやる
5.サーチライト
6.そして人生は続く
7.ザジ、あんまり殺しちゃダメだよ
8.ベティー・ブルーって呼んでよね
9.お散歩モコちゃん
10.冬の風鈴